事業内容

各課の取組

管理部


・品質管理
 顧客や社会の要求する品質を満たし、ニーズにあった製品やサービスを提供します。
・現場力強化
 個人のスキルアップとチームの結束力を原動力とし、
 一人一人の小さな目標達成を大きな成果に繋げ働き甲斐を創造していく。

  具体的な取り組みと活動
   1.安全最優先への取り組み
   2.生産効率化への取り組み
   3.設備の保守管理への取り組み
   4.働き甲斐の創造

・生産業務効率化支援
 限られた人員と時間の中で各工程の生産業務を多角的に分析、解析し最適化するように作業内容の改善や提案。
・生産工程支援
 生産、人員の状況に合わせて、各製造現場に応援体制を敷き、フレキシブルな対応を実施。

安全部


・安全衛生年間活動計画の推進
 従業員の安全面と衛生面を管理し、無事故、無災害の職場の創造を目標とした計画の立案と実施。
・資格認定(取得手続、認定申請)
 製造工程に必要な資格取得の支援と安全を確保する為の社内資格規定の選定
・安全衛生会議
 各現場に危険原の警鐘をし、事故、災害の防止を促す。従業員の安全と衛生を守る為に指導と教育の実施。
・安全点検
 現場をパトロールし、危険箇所の発掘と対応策を模索する。

総務部


・業務管理
・人事管理
・経理業務
・社会保険業務
・福利厚生充実実現
・庶務

 製造現場の従業員が不安なく働ける職場環境を作りを目指し、時代やニーズに沿ったフォローをしていく。

ページトップへ